「ちょっとたのしくなる話」より (151018)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「ちょっとたのしくなる話」より
———————————————————-
「ぶひぶひ」
とある放課後。太った女子部員が俺に向かって手を出して「ぶひ、
ぶひ」っていうからお腹が空いたのかと思っておにぎりあげたら
「部費、部費」の間違いだった。

「ウホウホ」
自動車教習所での思い出。あれは路上デビューの日のこと。
教官「ウホっ!危ないウホっウホっ!」と突然のゴリラ語。緊張
している私を和ませてくれてるのか、ただのバカなのか、と思っ
ていたら、数分後、教官「ほら今度はサホっ!」・・・

「ウホっ!ウホっ!」=「右方!右方!」と気付くまでの数分間
は、教官がゴリラにしか見えなかった。ごめんなさい。

「あたためますか?」
コンビニで弁当を買ったら店員に、「あたためますな?」と言わ
れた。かなり動揺はしたが、「さようでござる。」と答えた。

「おじいちゃん」
昨日、うちのおじいちゃんが「ボケないための本」を買ってきた。
一所懸命、それはそれは熱心に、読んでいた。・・・今日も買っ
てきた。

「柿と姉」
先生 「教科書読め」
生徒 「はい。『最近家の姉が色づいてきました…』」
先生 「!?…その字は姉じゃない柿だ」

出勤したら、ロッカーに袋がさげてあって、メモがついていた。
里帰りしていた後輩からで、「実家の姉です。食べて下さい」
と書いてあった。開けたら柿が入っていた。

「欲しい物 食べたい物」
何だか機嫌よさげなお父さんが、「何でも好きな物を買ってきて
やる」って言うからGLAYのベストを頼んだ。そしたらね、灰色の
チョッキ を買ってきたの。・・・

で、もう1つ。うちの爺ちゃんがね、私の誕生日に、「これで何
でも好きなものを食べなさい」って、割り箸くれたの。

「クレーム客」
すごい剣幕のクレーム客がレジで騒いでいる。対する店長が神対
応。

客 「お客様は神様じゃねーのか、こらぁぁぁ!」
店員「他の神様のご迷惑になりますので。」
———————————————————-

今日も、楽しい休日を過ごしましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。