出来事の意味と解釈を考える (151115)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人生で起こることはすべて良きこと。田坂広志氏の著書続きです。

「逆境とは、自分の可能性を引き出してくれる素晴らしい「成長
の機会」である」

出来事の意味を考える。そしてその出来事をどう解釈するかで人
生は大きく違ってきます。

その出来事が、なぜ、いま、ここで、自分に起こったのか。

その出来事が、いま、自分に、何を教えようとしているのか。

その出来事から、いま、自分が、何を学べと言われているのか。

その出来事によって、いかなる成長をせよと言われているのか。

その意味を考える力をつけることです。

「小さなエゴ」について書かれていました。誰にでもある厄介な
小さなエゴ。こんなところで頭を持ち上げていませんか。

成長する人と成長しない人の差は、この「小さなエゴ」の出方次
第です。

仕事において、自分に責任のある問題が起こった時、素直に「自
分の責任です。今後、改めます」と言える人は、成長する人です。

逆に、指摘されても「でも、誰々さんにも責任があります・・・」
「それならもっと早く言ってもあらえれば・・・」といった言葉
で責任から逃れようとする人は、残念ながらそれ以上の成長はあ
りません。

責任転嫁する人は、学ぶこともなければ成長もありません。

今日も、成長していきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。