給与は会社の支払能力 (151219)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今日の自己啓発格言で、給与の事が書かれていました。給与は、
働きの金銭的報酬です。新入社員の時は、あまり金銭的報酬は意
識していなかったものの、3年5年、経ってくると、給与に不満
を持ったりします。

僕もそのように不満を持った一人ですから、不満を持つことが悪
いことではありません。ある意味成長の証です。

しかし視点を変えると、その給与の源泉はどこから出るか?とい
うことです。社長や銀行から支払われているものではありません。
全てお客様から。会社の利益から支払われています。

よって、お客様に更にお役立つことが出来たり、会社の利益が大
きくなったりすると、自ずと給与は上がっていきます。

給与は会社の支払能力です。支払能力を上げるには、個々人の努
力。生産性を上げることはもちろんですが、スキルを磨いていく
しかありません。

給与水準を目的に転職すると、痛い目にあいます。日本社会とい
うのは、そんなに甘くはありませんね。そして、他者と比較しな
いことです。給与は比較するけど、能力は比較してはいけません。

金銭的報酬というのは、3年~5年、人によっては10年ぐらい
遅れてフィードバックされます。後から必ずついてきます。

今日も、自分の能力アップを意識して取り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。