環境肯定感をつくっていく方法 (160102)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

環境肯定感をつくっていく方法。

JADA(日本能力開発分析協会)通信1-2月より
———————————————————-
では、どうすれば環境肯定感を高めることができるのか?

もっとも実行しやすい環境肯定感トレーニングを行ってみましょ
う。

不満は環境を否定しています。その為、この逆を行い、環境を肯
定する感情=感謝の気持ちを作っていくのです。

ここで重要な事があらゆる大きさの対象に感謝の感情を作るとい
う事です。例えば、家族に対して感謝の感情を作ったとします。
しかし、日常生活を送っていると無意識の内に家族に対する不満
が出てきたりするものです。

そうすると不満に集中してしまい、環境否定のエネルギーが発生
してしまうのです。そこで、家族など一定の対象だけではなく、
社会や国(世界や地球など)、会社やチーム(上司、同僚、部下
など)、友人や知人、家族や先祖、そして、最後に自分自身に感
謝をしていきます。

こうする事で脳の中に不満ではなく感謝のネットワークが強化さ
れ、現状を肯定的に見る事ができるようになってくるのです。
———————————————————-

具体的には、地域(社会、国)や組織(上司・部下)などに、感
謝の思いと恩を返す行動を書くことです。

直接伝えなくても結構です。書くことで感謝の念が湧いてきます。

今日も、感謝を持って過ごしていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。