言葉を意識する (160110)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

僕たちは、何らかの言葉を聞いて、言葉で処理し、行動や態度、
そして言葉で出力しています。

よって、言葉の影響力というのが、ものすごく大きいです。日本
語は言霊と言われる所以は影響力の大きさが物語っています。

PHP2月号の特集記事より
———————————————————-
「人生を変える言葉を見逃さないで」岸見一郎氏(哲学者)

言葉には二つの種類があります。一つは状況を叙述し、情報を伝
える言葉です。「今日は暖かいですね」とか「今日は寒いですね」
というような言葉です。

もう一つは、誰かに何かをしてほしい、あるいは、してほしくな
いということを伝える言葉です。これは命令やお願いとして表明
されます。

言葉としてどちらが難しいかといえば後者であることは明らかで
す。

状況を叙述する言葉であれば、それを聞いても何とかしようと思
う必要はありませんが、後者の、他者に働きかける言葉は、それ
を引き受けるか、引き受けないかを聞いた人が決めなければなり
ません。ですから、引き受けるにせよ、断るにせよ、何らかの摩
擦が生じることがありえます。

<省略>

その言葉が直接には誰かに態度決定を迫らなくても、それを語る
人が直面する課題から逃げずに人生の課題に立ち向かっているこ
とを伝えれば、その言葉はそれを聞いたり、読んだ人に影響を与
えることができます。
———————————————————-

言葉の影響力は大きなものがあります。本からの言葉、直接言わ
れた言葉。言葉を大事にする人は、言葉から救われます。

今日も、言葉を意識して休日を楽しみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。