失敗や挫折は、人間なら誰もが経験する“当然のこと” (160114)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

誰もが失敗や挫折は嫌なもので、避けて通りたいものです。しか
し、失敗や挫折を「成功するにはどうしたらいいか?」という方
法に辿り着くプロセスだと考えると、成長に繋がります。

成功者、成長した人は、必ずと言っていいほど、多くの失敗や、
立ちなれないぐらいの挫折を味わっています。そこで潰れてしま
う人と、なにくそと奮い立って立ち上がってきた人との差はどこ
にあるのでしょうか。

「スタンフォードの自分を変える教室」著者ケリー・マクゴニガ
ル氏は、失敗や挫折は心理学の言葉で、「コモン・ヒューマニテ
ィー」に位置づけられると言います。

「コモン・ヒューマニティー」とは、「人類共通のこと」という
意味です。これを失敗や挫折に当てはめると、「人間なら誰もが
経験すること」と意味づけられます。

失敗や挫折を「自分にはスキルや才能がない」と考え、個人に問
題があると決めつける必要はない。と言っています。

失敗・挫折とは・・・
1.学びの機会
ゴールに到達するためのプロセスである。失敗や挫折は、人生の
中での学びの時。目標達成や成功に近づく為、あなたのエネルギ
ーを、これからどう使うべきかを教えてくれる。

2.コモン・ヒューマニティー
失敗や挫折は、人間なら誰もが経験する“当然のこと”。失敗や
挫折を経験した時、「自分にはスキルや才能がない」と考え、ま
るであなたという個人に問題があると考えるのではなく、「あな
たの個人的な失敗や挫折は、人間なら誰でもが経験する当然のこ
と。と考えることが大切。
(日経ビジネスの特別編集版より)

大なり小なり、人間が生きていく人生の中で、失敗や挫折はつき
ものだと割り切って、前を見て乗り切っていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。