自分に思いやりをもつ3つのステップ (160119)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

失敗・挫折を経験したら、自分を許す=自分に思いやりを持つ。
と、ケリー・マクゴニガル氏は言っています。では、自分に思い
やりをもつ為にどうしたらいいのか、3つのステップとして提唱
しています。

1.ストレスや苦しみに注意を払う
気も紛らわそうと別のことをしたりせず、失敗や挫折の経験を思
い出しながら、どんな気持ちか、どんな言葉で自分を批判してい
るか、言葉にしてみる。逃げずに自分の心の中を見つめる。

2.「自分だけではない」ことを思い出す
失敗は人間ならば当たり前のこと。特に自分にだけ問題があるわ
けではない。あなたが尊敬する人や好きな人で、同じように苦し
んだり失敗したりしている人はいないか、考えてみる。

3.「大切な人にどんな言葉をかけるか」考える
あなたにとって大切な人が同じような失敗・挫折を経験したら、
どのように慰めるか考える。「次のチャンスには、今の経験を生
かしてもっとうまくやれるよ」など。すると気を取り直して「ま
たやってみよう」と思えるように。

僕たちの中には、2つの相反する自分が存在します。ネガティブ
な自分とポジティブな自分です。

ネガティブな自分は、失敗・挫折を経験すると、「もうダメ、自
分で自分をコントロールできない」と考えてしまいます。コント
ロール不能になった飛行機みたいに、目的地がわからず浮遊して
いる状態です。

ポジティブな自分は、目的・目標に引き戻そうとする自分です。

ポジティブな行動の一つに、自分で自分のメンターになる。とい
うのがあります。次回は、5つのセルフケアについて紹介します。

今日も、ポジティブな自分を意識して取り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。