子どもたちの願い(夢)をかなえる学校 (160120)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今日20日は、二十日正月といって、正月の行事が全て終わるそ
うです。昔ほど正月の実感が伴わない今日この頃ですが、昔は行
事一つひとつを大事にしていたのだと思います。

付属小学校の掲示板にも新年の挨拶が書かれていました。子ども
の将来(夢)というのは、大切に育んでいかなければならないと
思いますね。
———————————————————-
「子どもたちの願い(夢)をかなえる学校」

新年明けましておめでとうございます。

初夢のことわざとして「一富士二鷹三茄子」が有名です。

富士は「無事」、鷹は「高い」、茄子は事を「成す」という

掛け言葉であるという説があります。

そこで初夢「一富士二鷹三茄子」をかなえられる

学校の姿を考えてみました。

富士・・「安心して通うことが出来る学校」

鷹・・・「様々な高い力をはぐくむことができる学校」

茄子・・「互いの思いを大切にし、実現に向けて力を尽くす学校」

子どもたちの夢をかなえるためには、

そのために必要な力をはぐくむことが大切であると考えます。

本校では、子どもたちの願い(夢)をかなえるために、

次の三つの力が必要であると考え、日々指導を行っています。

富士・・体(耐)力。生きていくために必要な耐性を含む体力

鷹・・・知力。知識を知恵に変え、自分の力として使い、なすこ
とができる力

茄子・・心力。基本的な生活習慣、社会性、道徳的実践力を土台
とした豊かな心

本年も、子どもたちの願い(夢)をかなえる学校として、職員一
同、力を尽くしてまいります。
———————————————————-

今日も、子どもたちに負けないように、大人が目標(夢)を持っ
て取り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。