壁を克服した自分をイメージする (160316)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

真の目標達成イメージ。JADA通信No91より
———————————————————-
目標を達成したいけどできると思えない。
レギュラー争いに勝てず、試合に出られない状況が続いているア
スリート。
模試の結果が悪く、成績がなかなか上がらない受験生。
売上目標を達成できず上司に怒られてばかりの営業マン。

誰しも目標を達成したいと思っているはずですが、現実はそこま
でに数多くの壁が立ちはだかっているものです。そして、その壁
にぶちかったとたん目標達成イメージが出来なくなり、ワクワク
楽しい感情もなくなり、達成できない事を周りの環境のせいにし
てしまう事もあります。

そんな時、我々はあるイメージを描いてもらう事があります。そ
れは、目標を達成している状況のイメージではありません。「壁
を克服して成長した自分のイメージ」です。

そして、ここからが重要なのですが、その成長した自分から今の
壁や逆境を見てもらうのです。なぜこのような事をするのか?

私たちは幼少期に「この世の終わりだ!」と感じるほど深刻に悩
んでいた事が大人になってしまえばなんであんな事に悩んでいた
のかと不思議に感じるようになります。それは、大人に成長した
自分から過去の自分を見ているからです。

多くの人は苦しい事や困難を今の自分から見ます。そうすると、
「こんなのできっこない!」「何で自分ばかり!」と悩んでしま
うのです。

そこで、普段から成長した自分をイメージするクセをつくってい
れば、壁にぶつかった時にその成長した自分から物事を見る事が
でき、解決策が浮かんだり、やる気がでてくるようになるのです。
———————————————————-

今日も、壁を克服した自分をイメージしていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。