違いを受け容れる (160609)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

科学は人を便利にしてくれるけれど、幸せにはなれない。幸せに
なるためには哲学が必要である。よって、社員全員が幸せになる
ためには、きっちりとした経営哲学が必要です。

芳村思風一語一会より
———————————————————-
成長は、価値観や考え方、意見の違う人とつきあうことからはじ
まる。

同じ考え方・同じ意見・同じ価値観の人しか受け入れられない、
仕事ができないのは、本当の愛ではありません

どんなに自分の意見や考え方が正しいと思っても、相手に押し付
けたり、説得しようとしては、いけません。対立・戦争は、そこ
から始まります。

人間は不完全だから、どんな意見や考え方も完全なものはありま
せん。矛盾があって当然、矛盾があることが大切なのです。

違いを理由に殺しあう時代は終わったのです。違いを探すと争い
になる。正しい・間違いで判断できない事もある。違いを探すの
ではなく、同じところを探すこと。

日本人は、昔から、違いを受け入れ、包み込んできました。まさ
にこれからは、日本の時代である。

「価値観が違うから…」「考え方や意見が違うから…」一緒に暮
らせないとか、一緒に仕事ができないではありません。

性格の不一致なんて当たり前まったく同じなんて、ありえません。
合うところも、合わないところもあって当たり前なんです。

自分の考えも、相手の考えも完璧ではない。違うからダメではな
い。違うからいいのです。違いを許すことも愛なのです。

違うからこそ、お互いに成長できる。お互いに助け合える。
———————————————————-

今日も、違いを受け容れていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。