読書量と年収は相関関係にある (160716)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

読書量と年収は相関関係にある。と言っています。ネットで検索
してみると、それらに関する詳細の記事が読めます。

なぜ、読書量が年収と関係するのでしょうか?僕なりに考察する
と、ジャンルにもよりますが成功哲学や自己啓発の読書は、ある
意味著者の疑似体験が出来ます。そして、それを実践に移すこと
で、引き寄せる運気が変わり、人生が好転していくのではないか
と思います。

以下、読書についての偉人の言葉です。
———————————————————-
良き書物を読むことは、過去の最も優れた人達と会話をかわすよ
うなものである。(デカルト フランスの哲学者)

僕は読書が大好きだ。もっと多くの人に本を読むようアドバイス
したい。本の中には、まったく新しい世界が広がっているんだよ。
旅行に行く余裕がなくても、本を読めば心の中で旅することがで
きる。本の世界では、何でも見たいものをみて、どこでも行きた
いところに行ける。(マイケル・ジャクソン)

今日の読書こそ、真の学問である。(吉田松陰)

この世のあらゆる書物も、お前に幸福をもたらしはしない。だが、
書物はひそかにお前自身の中にお前を立ち帰らせる。(へルマン・
ヘッセ ドイツの小説家)

本を読むことが、読書なのではありません。自分の心のなかに失
いたくない言葉の蓄え場所をつくりだすのが、読書です。
(長田弘 詩人)

読書というものは、その時に応じて読み方に深浅がある。自分の
その時に置かれた環境で、読み方が深くなったり、浅くなったり
する。(三浦綾子)

読書は、一人のようで一人ではない。本を書いている人との二人
の時間である。(斎藤孝)

私は読み終えた本を横に置き、その教えを実践に移さなければな
らない。読書に始まり、行動で締めくくるのである。(ソロー)
———————————————————-

今日は、時間が取れれば本を開いてみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。