多面的に見る (160809)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今週の倫理より
———————————————————-
人生いろいろ 男もいろいろこれは、演歌歌謡曲歌手として著名
な故・島倉千代子の代表作の一つ「人生いろいろ」のサビの一節
です。この歌詞にはおそらく、「人はみな違っていて当たり前、
人それぞれの生き方がある」という意味が込められているのでは
ないでしょうか。

人はそれぞれ十人十色、多種多様な生き物です。人種・文化・宗
教・国柄も違えば、同じ日本人でも、性別・年代・生い立ち・容
姿・学歴・思想・職業・経験知などが違うのですから、ある意味、
違って当然です。

他人だけではなく、一人の人間もまた様々な面を持っています。
日頃は引っ込み思案で、いつも誰かの陰に隠れていた人が、外国
人とは片言の英語で堂々と話す場面に遭遇して舌を巻く…といっ
たことが往々にしてあるものです。

「あんな人だとは思わなかった」「常識を疑う」などと言って、
相手が、自分の持っているイメージと違ったことをすると腹を立
てる人がいますが、その「常識」も、考えてみれば人それぞれ微
妙に違うのでしょう。自分自身もまた、倫理的であったり、倫理
的ではない面もあるというのが、多くの人の実際ではないでしょ
うか。

とにかく人間とは複雑極まりない生き物だとすれば、一面的に捉
えてとやかく言うよりも、できるだけ多面的に捉えて、あるがま
まを受け入れた方が素直だといえるでしょう。まさに多面的なと
ころに深みや味わいがあり、思うようにならないからこそ、かえ
って面白いのではないでしょうか。

純粋倫理の学びに「全個皆完(ぜんこかいかん)」という、人・
物・自然・森羅万象すべてに対する見方や考え方の原理原則があ
ります。

これはその名の通り、「すべての個は皆、そのままの姿で完全で
ある」ということです。今ある個の姿は、そうなる理由があって
そうなっていると考えれば、現状のようになるのは当然であり、
自然です。単純にいえば「これがよい」という見方・考え方です。

これを人に応用するとどうなるでしょう。たとえば仕事のスピー
ドが遅いことについて、「どうして早くできないのか!」と腹を
立て、叱責・排除しようとするのは「短所矯正」です。短所矯正
も時には必要でしょうが、実際に短所が矯正される効果は薄く、
むしろ反発されるデメリットのほうが大きいでしょう。

そこで、〈彼がこうなるのには理由があるのだから〉と受け止め、
短所という一面を、多面的に見てみるとどうなるでしょう。

短所は、反対から見ると長所となります。「愚図ではなく慎重」
なのです。その慎重さを活かした「長所伸展」で長所を伸ばす方
が容易(たやす)く、効果も期待できます。互いの人間関係も、さ
らに明るく、しなやかなものとなるでしょう。

経営者や上司が、長所伸展的な見方・考え方へと変われば、会社
全体もしなやかで明るい環境へと舵を切るはずです。

人や物事を多面的に見る自分になる努力をしたいものです。
———————————————————-

どう見るか。多面的に見る努力も必要でしょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。