恩を知り恩に報いる (160811)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

恩知らず。という言葉があります。恩を知り、恩に報いる。致知
9月号の特集テーマです。

平澤興先生は、恩について以下の様に言っています。
———————————————————-
「おん――恩」という言葉を辞書でひくと、「めぐみ」「いつく
しみ」とか、「目上の人から受けたありがたい行為」「目上の人
がかける情け」などと説明してあるが、しかし、表意文字として
の漢字の「恩」には、本来もっと深い意味がある。

「恩」の字は、上の「因」と下の「心」からできているが、因と
はもと、原因とかいうことで、恩とはものごとのもと、ことに自
らの今日の姿のもとを知って、これを心にいただき、ありがたく
思うことである。
———————————————————-

折しも今日からお盆休み。自分の命の元をたどれば、両親、その
両親の両親と綿々と命を繋いできたから、今の自分があります。
まさに恩を知り、恩に報いる生き方をしていかなければならない
と思います。

職業の恩、仕事の恩も知っておかないと、いい仕事と成果を出す
ことが出来ませんね。

自分一人でやっているような仕事でも、幾百千の恩の中で仕事が
出来ています。

お盆休みの連休、恩を知り恩に報いる日々を過ごしていきましょ
う。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。