【ドゥアイネット ニュースレター】DIN_NL_0912


 ┌──┐
 │目次│  
 └┬─┘
   ├● 社長メッセージ —  12月号ニュース発刊にあたって
   ├● (新連載)中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策(第6回)
   ├● 製品情報 – MZ-SSのご紹介
   └● ドゥアイネット トピックス
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 社長メッセージ ● 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
    12月号ニュース発刊にあたって
――――――――――――――――――――――――――――――――――
                               代表取締役 土井 幸喜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月中旬から長崎県経営品質賞へ申請すべく経営革新アセスメント基準書
(2009年度版)に基づき、組織プロフィールから各カテゴリィー別の記述を行
っています。

弊社は今年度13期を迎えています。今までに経営に関するやり続けたこと。
これからやろうとしていることを、基準書に基づき棚卸していきます。記述して
いていろいろと気づくことがありました。

人が人生を語る時、やったことしか語れない。とよく言います。経営も同じで
やってきたことしか書けない。ということです。そう思うといろいろとやって来た
のだと振り返ることができました。もちろん、これで終わりではなく、あるべき姿
を目標に経営革新をやり続けなければならないと決意しています。

人も企業も変わるきっかけが必要です。経営品質賞への取り組みは変わる
きっかけでもあります。変わり続けないと企業は存続できません。

申請は12月中旬。書類審査を経て現地審査が来年1月に予定されています。
書くというのはおもしろいです。やはり未来を書くのが楽しくもありワクワクします。

結果が出ましたらご報告させて頂きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● (新連載) 中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策 ● 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
     第6回:データのバックアップについて
――――――――――――――――――――――――――――――――――
                    プロダクトソリューション部 部長 深堀雅志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
企業にとって重要なのは、コンピュータのハードウェアではなく、蓄えられえている
データそのものです。データが消失してしまうことは多大な損失を与えます。
データの消失原因にはハードウェアの障害やアプリケーションの不具合もあります
が、人的ミスによって引き起こされるケースも多数あります。
情報セキュリティ対策において、データのバックアップは必須の内容です。

今回は、ハードディスクをしようしたデータバックアップ方法についてお伝えします。

■ハードディスクによるバックアップ
近年では、ネットワーク接続ストレージ(NAS)等の低価格化に伴い、ハードディスク
をバックアップ装置として使用するケースが増えています。
ハードディスクによるバックアップには、メリットとデメリットがあることを知っておく必
要があります。

<メリット>
・複数のバックアップジョブの同時実行が可能。
・世代管理によるバックアップも実現できる。
・ファイル単位のリストア(復元)が高速に行われる。

<デメリット>
・ウィルス進入時にバックアップデータも感染することがある。
・ハードディスク装置障害に大きな影響をうける。


ハードディスクによるバックアップは手軽でできますが、上記デメリットを理解した上
で、利用したほうが良いですね。

会社でのバックアップは勿論必須ですが、個人の(家庭での)データバックアップも
いざというときに備えて、実施しておいた方が良いのではないでしょうか。



~ 出典: 「中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策」  ~
~  経済産業省 NPO日本ネットワークセキュリティ協会編   ~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 製品紹介  MZ-SSのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
MZ-SS「MZ SUPPORT SYSTEM」は、MZプラットフォームを有効に活用頂くために、
製造業者様を対象にサポートするシステムです。

MZプラットフォームとは、独立行政法人「産業技術総合研究所(産総研)」で開発され
た、アプリケーション構築ツールです。
 => http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20040630/nr20040630.html

弊社では、MZプラットフォームを中心に、パソコンの導入から、現状分析、プログラム
作成の細部に至るまで、企業形態にあわせたシステム作りをご提案し、1ヶ月で生産
工程情報を「見える化」致します。
 => http://www.doinet.co.jp/serivce/mzsupport/11

ご興味が有る方は、以下まで連絡下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  ■ 「MZサポートシステム」連絡先
     TEL : 095-843-8214 
     Mail : fukahori@doinet.co.jp  
                          MZサポートシステム担当 深堀まで

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● ドゥアイネット トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■社員ブログのご紹介!
 ├─────────────────────────────────
 │弊社ホームページには、3つのブログがあります。
 │それぞれ、興味深い内容となっていますので、是非ご覧下さい。
 │
 │・社長のブログ :社長 土井のブログです。
 │ => http://president.doinet.co.jp/
 │
 │・開発日記 :開発者が書いているブログです。
 │ => http://blog.doinet.co.jp/
 │
 │・曇りのち晴れ :経営管理課 森が会社の様子や日々感じたことを綴っています。
 │ => http://diary.doinet.co.jp/
 │            
 └─────────────────────────────────

 │■MZプラットフォーム研修会のご案内。
 ├─────────────────────────────────
 │MZプラットフォームの研修会が、長崎で以下の2回開催されます。
 │MZプラットフォームの概要説明、導入事例説明の他、PCを使ってMZプラット
 │フォームの実習があります。(受講料無料!)
 │
 │=日時=  
 │・12月5日(土)  9:30~17:00
 │・1月16日(土)  9:30~17:00
 │
 │=場所= 
 │・長崎県職業能力開発協会(長崎県地域職業訓練センター内)
 │  長崎県西彼杵郡時津町久留里郷1439-31
 │
 │=申し込み=
 │・NPO法人 長崎県科学・産業技術推進機構(担当:志岐)
 │  TEL:095-887-4236  
 │
 └─────────────────────────────────

  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。
 


 

その他の【ニュースレター】

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。