【ドゥアイネット ニュースレター】DIN_NL_1001


 ┌──┐
 │目次│  
 └┬─┘
   ├● 社長メッセージ —  1月号ニュース発刊にあたって
   ├● 中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策(第7回)
   ├● 製品情報 – システムのリニューアルについて
   └● ドゥアイネット トピックス
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 社長メッセージ ● 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1月号ニュース発刊にあたって
――――――――――――――――――――――――――――――――――
                               代表取締役 土井 幸喜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2010年、明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって参考になる
ニュースレターをお届けできるよう頑張って参ります。
よろしくお願い致します。

2010年、十二支での寅年がスタートです。「寅」にサンズイをつけると「演」。
今年は演じる力が必要です。

楽しいから笑顔になるのではなく、笑顔だから楽しいことがおきる。

厳しい、不況だ。と言ったところで状況は良くなりません。松下幸之助翁は、
経営を凧上げに例えて話をしたそうです。

「君、凧上げしっとるか。凧は会社でいうところの理念やで。糸を持っているのは
社長。不況の時は風をおこせ、おこす為にはどうするか。そうや、社長が風を起
こすんや。動け、走れ。」と。

今年のラッキーな一文字漢字というのが紹介されていました。
1.守 -- 自分との約束を守る。
2.質 -- 自分の資質を知り、投資をする。(投機ではない)
3.演 -- 幸せを演じる。
4.発 -- 自分を発信、発揮する。
5.勇 -- 勇気を持ってスタートする。
6.愛 -- 自分と家族、周囲に愛情を持つ。

今年も自分との約束を守り、幸せハッピーを大いに演じていきましょう。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策 ● 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
     第7回:人的セキュリティと社内教育(その1)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
                    プロダクトソリューション部 部長 深堀雅志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
情報セキュリティ対策について、6回の連載を行ないました。
どれだけ緻密にルールやポリシーを作り上げ、明文化しても、それを運用する人の
セキュリティ意識が低ければ意味がありません。
それだけに、社内における日ごろの啓発、教育、訓練等が重要となってきます。

今回から、その点について記していきます。

■情報セキュリティの分類
まず、情報セキュリティ対策を向上させるためには、以下に示す4つのセキュリティ
を確保する事が必要となります。

1.物理的セキュリティ
・建物、設備の管理(地震、防火、防水、侵入対策等)
・入退出管理(サーバルームの鍵管理、入退出記録等)

2.システム的セキュリティ
・情報システムのアクセス制御、ウイルス対策
・データのバックアップ、障害復旧対策等

3.管理的セキュリティ
・組織・物財の管理
・業務・運用の管理
・セキュリティポリシー策定
・セキュリティ関連文書の作成
・定期的なセキュリティ監査等

4.人的セキュリティ
・個人のセキュリティ意識
・ユーザに対する啓発・教育・訓練等

システム的セキュリティの観点から先端的な情報セキュリティ対策を行なったとして
も、ユーザがその導入の意義を理解していないと効果が薄いものとなってしまいます。
同様に、セキュリティに関するルールやポリシーについては、その意義を繰り返し説
明して、全員に徹底する必要があります。

次回は、「人的セキュリティ対策」に関してのお話となります。

~ 出典: 「中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策」  ~
~  経済産業省 NPO日本ネットワークセキュリティ協会編   ~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 製品紹介  システムのリニューアルについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弊社は、システムの受託開発がメインの会社です。
お客様からのニーズを「価値あるシステム」に作り上げる事が仕事となります。
システムのご提案に関しては、お客様と十分なヒヤリングを行ってから、お客様に
一番有効な提案をさせて頂いています。

さて、今回は『システムのリニューアル』に関してのご紹介をさせて頂きます。

現在お使いのシステムで、以下の様な事でお困りでは無いでしょうか?
・使い勝手が悪い。(動作が遅くなってきた、操作性が悪い等)
・データを共有できない。(スタンドアロンのシステムの為)
・OSが古くなっている。(Windows7へ対応できるのか心配) 等々

少しでもそういう事がお有りでしたら、一度ご連絡ください。
お話を伺い、システムリニューアルのご提案をさせて頂きます。

■連絡先はこちらまで。・
 TEL : 095-843-8214  深堀まで
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● ドゥアイネット トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■MASHUP AWARDS 5 で部門賞を受賞!!
 ├─────────────────────────────────
 │弊社社員が、MASHUP AWARDS 5 で部門賞を受賞しました。
 │
 │昨年に引き続き、今回は「高速道路縦断クイズ」という 作品で、4つの部門賞を
 │獲得する事ができました。
 │ => http://www.doinet.co.jp/news/corporate/1145
 │            
 └─────────────────────────────────

 │■MZプラットフォーム研修会のお知らせ
 ├─────────────────────────────────
 │前回もご紹介sましたが、下記にてMZプラットフォーム研修会が開催されます。
 │ご興味有る方は、是非ご参加下さい。 
 │
 │=日時=  
 │・1月16日(土)  9:30~17:00
 │
 │=場所= 
 │・長崎県職業能力開発協会(長崎県地域職業訓練センター内)
 │  長崎県西彼杵郡時津町久留里郷1439-31
 │
 │=申し込み=
 │・NPO法人 長崎県科学・産業技術推進機構(担当:志岐)
 │  TEL:095-887-4236  
 │
 └─────────────────────────────────

  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。

  では、本年もよろしくお願いします。
 


 

その他の【ニュースレター】

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。