【ドゥアイネット ニュースレター】DIN_NL_1009


 ┌──┐
 │目次│  
 └┬─┘
   ├● 社長メッセージ —  9月号ニュース発刊にあたって
   ├● トレンド情報 –   「Evernote」について<その2>
   └● ドゥアイネット トピックス
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 社長メッセージ ● 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
    9月号ニュース発刊にあたって
――――――――――――――――――――――――――――――――――
                               代表取締役 土井 幸喜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯電話が一人一台の社会になってどのくらいでしょうか。ほとんどの人が
携帯を持ち歩いています。ビジネスにおいても担当者の携帯電話番号を聞い
ておけば、24時間お構いなしに直接連絡が取れます。しかし、便利な反面
使用する側のモラルも十分心得ておかなくてはならないと思います。

先日、大阪出張で妻からメールが入りました。「今日の夕食は○○で・・・何時
に帰りますか?」思わず、苦笑してしまいました。
「昨日、出張だから夕食はいらないよ」と伝えたばかりだったからです。

妻からは「あなたは私の話を聴かない」といつも言われています。
今こそ、その言葉を返してやろうかと親指が条件反射的に動き出しましたが、
変な感情を蒸し返すようで止めました(笑)

今や携帯は精神安定剤みたいなもので、片時も手放すことができない人が
増えているようです。良いのか良くないのかの議論はさておき、友人との待ち
合わせ場所も大雑把に決めておいて、後は携帯メールでやり取りしながら合流。
というのも常識的になっているようです。

ツイッター中毒。自分のつぶやきのフォローが気になって手に着かないという人
の状態を指しているようです。気になるならつぶやくな。と言いたいくらいですが。。。

情報の取捨選択。まさに自分自身の価値観が問われているように思います。
みなさんはいかがでしょうか。大阪出張で妻にメール返信しながら雑踏の中、
ふと考えてみた出来ごとでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● トレンド情報 ● 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
    「Evernote」について<その2>
――――――――――――――――――――――――――――――――――
                    経営管理部 シニアコーディネータ 深堀雅志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
今回は、前回に引き続いて「Evernote」についてのお話です。

「Evernote」(エバーノート)に関して、次のように書いてあります。(前回紹介)

【すべてを記憶する】
Evernoteであなたのアイデア、見るモノ、好きなモノを保存して下さい。
そして全てをお使いのコンピュータやデバイス上で閲覧して下さい。無料です。
Evernoteはノートの作成、興味のあるウェブページの保存、ボイスメモの録音、
PDFファイルの保管、ToDoリストの作成、名刺のスナップ撮影など、もっといろんな
ことに最適です。

===>>>  で、何をするか!?

■データの格納場所として活用しましょう。
①TODOリストとして活用 : やることを記録。ボイスメモも可。
②名刺管理 : スマートフォン等で名刺のスナップ写真を撮り、名刺管理。
③会議ノート : 会議の報告書、ホワイトボードの写真等を一括管理。
④HPの情報管理 : ブラウザから直接「Evernote」にメモ作成可。
⑤twitterとの連携 : twitterから「Evernote」に保存可。

これ以外にも、様々な情報を保管、管理することができます。

検索機能も充実していますので、多くの情報から欲しい情報を探し出すことが
簡単にできます。

セキュリティに関しては、「Evernote」のデスクトップアプリを使うことで、暗号化
する事ができます。どこまで、重要な情報を保存するかですが、会社の規定等
によって、精査する必要はありそうです。
また、パスワードの変更も、定期的に行った方がより安全です。

■「Evernote」のサイト
http://www.evernote.com/about/intl/jp/
 => 無料登録が出来ますので、一度使ってみては如何でしょうか?


使い方が良く分からない等有りましたら、メールでも連絡頂ければ、アドバイス
できることもあるかと思います。
=> ご連絡メール : fukahori@doinet.co.jp (深堀まで)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● ドゥアイネット トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 │■ITアドバイザ訪問サービスのご案内
 ├─────────────────────────────────
 │ドゥアイネットでは、「ITアドバイザ訪問サービス」を行っています。
 │このサービスは、単なるPC保守では無くて、月二回の訪問で、以下の3点を
 │ご提供するというサービスにです。
 │ ・ITなんでも相談
 │ ・パソコントラブル対応
 │ ・IT活用アドバイス
 │今後は、ITを活用していかに業績をアップさせるかです。
 │
 │ご興味がある方はメール頂けますでしょうか! 
 │ => ご連絡メール : fukahori@doinet.co.jp (深堀まで) 
 │           
 └─────────────────────────────────


 │■インターンシップ受入れについて
 ├─────────────────────────────────
 │今回、長崎大学、シーボルト大学からインターンシップの受入を行います。
 │6月に専門学校の方を受入させて頂きましたが、先週から長崎大学、来週から
 │シーボルト大学の学生さん受入となります。
 │
 │若手が担当させて頂いていますが、本人たちも学ぶことが多く、学生さんと
 │一緒に、勉強させて頂いています。 結果紹介は後日させて頂きます。
 │
 └─────────────────────────────────


 │■開発日記
 ├─────────────────────────────────
 │8月は、twitter関連の投稿が多かったですね。
 │ご興味がある方は、一度お読み頂ければと思います。
 │
 │=> http://blog.doinet.co.jp/
 │
 └─────────────────────────────────

  最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。
  ご質問、ご感想などを下記にお寄せいただけましたら幸いです。


 

その他の【ニュースレター】

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。