目の前のチャンスを掴む(110810)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

よくいう成功者には共通点があると言われます。その中で一番大
きいのは、チャンスを掴む。というのがあります。

では、チャンスがきたとき誰もが掴むことができるかというと、
そうではありません。チャンスを掴む練習・訓練をしていた人だ
けが大きなチャンスを掴むことができます。

チャンスを掴む練習とは、日頃小さなチャンスを掴む練習をして
いるか。ということです。

例えば、朝礼における発表、職場の教養の輪読など。至る所にチ
ャンスは転がっています。小さなチャンスを疎かにしている人は、
大きなチャンスを掴むことは絶対にあり得ません。掴んだとして
も、掴み損ねて失敗します。

それと、気がついたらすぐやる。気がついたらすぐやめる。とい
う実践です。言われてやるののでは遅すぎます。言われる前に気
がついたらすぐやる。これがチャンスを掴む練習です。

今日も目の前のチャンスを掴みましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。