仕事の意味と価値を考える(120328)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

先日のコーチング協会の勉強会。久しぶりのコーチングでスキル
も錆ついているのがわかりました。しかし、六ヶ月間学び訓練し
てきたことは意外と身についているものだと実感しました。

勉強会の中で、繰り返し言われた言葉。「心とは意味と価値を生
み出す力である」。なるほどと腑に落ちたところがありました。

そして時間という概念。意味と価値を持たない人は時間に流され
る。時間とは意味と価値を積み重ねるもの。

人間の成長で一番大切なことは「問いをもつこと」。今やってい
ることは、どんな意味や価値があるのか。

3人のレンガ積み職人の話があります。A職人は「ただレンガを
積めと言われたらか積んでいる」。B職人は「頑丈な壁をつくる
為にレンガを積んでいる」。C職人は「お城をつくってそのお城
でみんなが楽しく生活できるようにするために積んでいる」。

同じ作業(仕事)をやりながら三人三様、意味と価値が違います。
どの意味と価値が良いか。聞かなくてもわかる話だと思います。

僕らの仕事ではどうでしょうか。意味と価値をしっかり問いて仕
事をやっているでしょうか。高いレベルで自分のやってる仕事に
意味と価値を見出した時に、命が燃えるといいます。

今日は、自分のやっている仕事の意味と価値を考えてみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。