確かな情報は「疑うこと」から (141003)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

最近は、インターネットを介していろんな情報を散見できるよう
になりました。よって、自分が得たい情報がわからない。といっ
た弊害もあるようです。

新聞は、政治・経済・芸能・地方・スポーツなど幅広く情報が掲
載されています。見出しだけ読むだけでも、時代の流れを読み取
ることができます。

しかし、インターネットで流れている情報は、今必要な情報なの
か?と問うと、どうでもいい情報が沢山あります。そんな情報に
意識が奪われてしまうと、集中力もわいてきません。

時には、情報を遮断することも必要です。パソコンと携帯を脇に
おき、ノートと鉛筆で思考をめぐらせてみることも必要です。

情報は常に正しいとは限りません。本質的な情報は流れないとも
言われています。必要な情報は、自分の足で掴みにいく。ぐらい
でないと、本物の情報には出会えません。

確かな情報への第一歩は「疑うこと」からです。新聞記事からも
別の視点で疑ってみる。人を疑うのではなく、情報を疑ってみる。
そういった視点も持ち合わせていなければ、情報に振り回されて
しまいます。

そして、情報を伝える側の場合は更に重要です。それは確かに正
しい情報なのか。出典を常に明らかにしておかなければなりませ
ん。

今日も、確かな情報で、確かな働きをしていきましょう。


 

その他の【サービス&ソリューション】

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。